うまく付き合わないと減っちゃうよ…ストレスのはけ口が!

どうも!ひっと理髪店です🍀

 

最近よくお腹がすくんですよね、特に何もしていないのに…

だいたい食べたくなるのって、菓子パンとか、甘いおやつとか。わかっています。体に悪いのは!

甘いものばかり間食するのはいかんよ?というのもわかっているのです😅

 

それを食べることもストレス解消の一つだったのでズドーンってくらいましたね。

でも、確かによくはないんですよね。前にあげたおいしいものが増えてきましたねの記事の時に引っかかった

血糖値の上げ下げのくだり。なにげなくふ~ん(-_-)って通り過ぎちゃったんですけど、体ってすげーなって思って!

 

 

「血糖値を急上昇、急降下させている」

 

これが疲れやすい原因の一つだそうです。食事から糖質が吸収されて血糖値が上がり、それに反応して分泌されるインスリンのおかげで、2~3 時間で、元に戻る。

この、血糖値の上がりやすい食材は、ざっくりですが、脂肪分の多い肉類、ご飯やパン・ケーキなど炭水化物の多い食品。

 

炭水化物はおいしいです。最高です!おかずがおいしいと何杯でも食べられそうな気がします(無理だけど)

でも、炭水化物ばかりを取っている場合、必然的に取る糖質の量が多くなっているので、血糖値は急上昇、のち急降下。

たとえ食べる量が多くなくても、炭水化物から食べ始めるとたくさん食べた時と同じ状況を作ってしまうようです…

空腹で口に入れる味の濃い炭水化物って魅力的でおいしいっすからね💦気を付けないと(-_-メ)

 

甘いものはケーキとか固形の食べ物が対象だと思っていましたが、なんと、、飲み物もですと!?

ジュースや加糖のコーヒー・炭酸飲料😱は消化の必要がないので、疲れやすくさせる大きな要因…になって…しまいます…

そうだったんだ…よく飲んでた時は疲れてたんだね…

しかも果物の多い野菜ジュースも気を付けなきゃいけないんですって!

 

糖質の取り過ぎが続くと、この糖質をエネルギーに変えるために必要なビタミンB1がどんどんどんどん消費されてしまって、結果B1不足で効率よくエネルギーにかえられなくなって、ますます疲れやすくなる。

 

 

こういう行動は、食後に血糖値がグン⤴とあがってしまう。

血糖値を下げるために大量のインスリンが分泌

血糖値が急降下☜ここが疲れを感じやすいところ!

 

食後の眠気、集中力低下、食事をしっかりとった後に急に甘いもの食べたくなるのもこの”血糖値の急降下”のためだった。。

 

 

⚠防ぐためにできること⚠

 

①主食から食べない!

 最初の一口は野菜(いも類は×)や海藻類から食べる。主食だけにならないように心掛ける。

②欠食しない!

 欠食の次の食事は、普段よりも血糖値が上がりやすいため。空腹が長引くことで、早食いやドカ食いにつながりやすくなる。

③糖質を取り過ぎない!

 ラーメン+ライス、そば+丼、ピザ+パスタ、ハンバーガー+ポテト!?、菓子パン+野菜ジュースなどなど。

 糖質の量が多くなってしまうので要注意。

 

こうやって書き出してみると昔からずっと言われてる何でもバランス良く食べましょう!好き嫌いはいかんよ!ばっかぐいはダメだよ!って、子供の為のものって思ってましたけど、まず気をつけなきゃいけない基本的なところだったんだと気づかされたわ~。

 

今更ですけど、子供の頃あきらめることなく言い続けてくれた家族に感謝ですm(__)m

 

すぐにできないことでも少しづつやっていけば自分で変化を感じられるようになると思うんで、これもおいしいものをおいしく食べるための修行だと思ってやるしかないな!

 

だって食べるだけでストレス解消になるんですから!僕の場合はですけど( ´∀` )笑

 

 

hit rihatsuten (ひっと理髪店🍀)