· 

ブラッシングのススメ。②

どうも!ひっと理髪店です🍀

さぁ、今回はブラッシングのススメ。①の続きのお話に入っていきますよ~😎

まだ読んでいない方はこちらを見てくださいね🎵

ではでは、第二幕です!

どうぞ🎤

 

 

自然な潤いを与える😊

 

頭皮からは、「皮脂」が分泌されています。皮脂は髪の保湿剤、「天然のヘアオイル」なのです!

 

ブラッシングをしてないと、根元〜中間までにしか行き渡らないけど、髪の根元から毛先までをブラッシングすると、髪全体に行き渡らせることができます。

 

髪の表面じゃなく、頭皮までしっかりとブラシを当てて、天然のヘアオイルを髪全体に行き渡らることが大事です❕

 強くとかさないでくださいね💦頭皮が傷ついちゃいますからね!

 

皮脂を行き渡らせるのと同時に、キューティクルの流れを整えるのも大事。

 

キューティクルは、髪の根元から毛先に向かってうろこ状に重なっています。

 

その流れにそってブラッシングを行い、天然のヘアオイルとともに髪本来の美しさを引き出しましょう⤴

オイリーな方は、あまり圧をかけない軽めのブラッシングで!

 

根元から毛先まで、髪に潤いを与えながらキューティクルを整える役割が二つ目です(*´ー`*)

 

ここでのブラッシングは、シャンプーして乾かした後のことですね。

濡れていると、キューティクルは開いています。開いている時の摩擦はとてもとても大きなダメージを与えますので

しっかり乾かしてからブラッシングしてあげましょう😃

乾かしたらハイ!終わり~😎じゃないのです。そこでもう一手間かけると、次の日のいい髪の毛に繋がっていくのです。

大変ですが、日々のこういった積み重ねが大事になってくるんですね🎵

 

【西千葉駅北口の床屋さん】【自分でできる】【髪のメンテナンス】

 

hit rihatsuten (ひっと理髪店🍀)