· 

ブラッシングのススメ。③

いつもありがとうございます。ひっと理髪店です🍀

過去二回に分けてブラッシングについて書いてみましたが、今回が最後ですね!

まだの方は過去の記事をご覧ください🎵

 

ではでは早速いってみましょう!

 

頭皮の血行を促進する役割ですね👍

もう、①②と読んでもらっていれば想像はつく方もいると思います😊

 

ストレス・自律神経の乱れ・加齢・睡眠不足・長時間のデスクワークによる血行不良などの影響が出やすい部分

それが頭皮です👍

これらが原因で、頭皮が血行不良となって、凝り固まってしまうのです!

 

髪に必要な栄養は血液によって運ばれているので、頭皮が血行不良の状態だと、髪に必要な栄養が十分に行き届かなくなります。さらに、顔のむくみやたるみ、シワの原因にも!

 

健康な髪を育むためにも、ブラッシングで適度な刺激を与え、血行を良くして頭皮を柔らかくすることが大切です。

 

強い刺激は地肌を傷つけてしまうので、程よい力で頭皮を優しく刺激してあげましょう。

「髪を梳かす」のではなく、「頭皮をマッサージ」する意識を忘れずに。

 

とはいっても、強くやりたくなる時もあるんですよね?そこを我慢するしかないっす!

かゆかったりして、強くやると気持ちいいのもわかっておりますm(__)m

 

ですが、強くしすぎない方が意外とかゆくないんですよ?

なので、もうちょっとやっていたいなぁ~(>_<)くらいでとめておくのがBEST!!

この辺のさじ加減はやってみて探るしかないんですけどね(-_-;)

 

気を付けることをまとめてみました!

・乾いた状態でのみブラッシングする。

・毛先から順番にブラッシングする。

・清潔なブラシを使う、ブラシを清潔に保つ。

・ブラッシングのし過ぎに注意

・短い髪の毛の人ほど、ブラッシングの力加減に気を付ける。

・(できれば)静電気防止処理のあるものや動物の毛(天然毛)を使ったものが好ましい。

 

毎日続けるのが一番だけど、なかなか続かないので、まずは気づいたときにはじめてみてはいかがでしょうか?

 偉そうに言いながら店主も毎日ではなく気づいたらです(笑)なので、頭皮をいたわるきっかけになれば嬉しいです✨

 

【西千葉の理容室】【千葉市の床屋さん】【頭皮ケア】【血行改善?】

hit rihatsuten (ひっと理髪店🍀)