· 

ベリーショート・刈り上げって…?

 

どうも🍀ヒットリハツテンです(´- `*)

 

またもや七変化な天気がやって来ましたね❗

なのにもうカンカン照りでセミも元気♪

 

暑くなりそうですね😀

黒い雲がよく見えてますけど(^-^)

 

さっぱりしたい方が増えてきて

やっぱり短い髪型のオーダーが多いですね!

 

でも、そもそも刈り上げを知らない方が

少なくないんですね。

バリカン入れたら刈り上げだ❗

って思っている人もいらっしゃるはず。

 

後頭部は、首もとの1ミリ弱の長さから

ぼんのくぼを越えない程度

の間でジョジョに程よく滑らかに白黒のグラデーションを

作り出す。

 

サイドは耳元を白く見えないギリギリの短さから

真ん中くらいまでの間でグレイから黒への

グラデーションを作る。

 

のが一般的な普通の刈り上げの基本です。

バリカンなしで作れるのが

理容師、いわゆる床屋さんです。

 

その工程を少し短縮するためにすそ回りに

小さいバリカンをいれることはありますが

全体を通してバリカンの占める割合は低いです。

 

刈り上げる高さによってグラデーションの

出し方が頭の形など様々な理由で

変わってくるので頭の形を拾い様子を見ながら

丁寧に刈っていけるので

櫛と鋏での刈り上げにこだわっています。

 

今流行っているツーブロックも

バリカン入れっぱなしもありますが

私達は必ず鋏と櫛で微調整します。

 

喜んでお帰り頂きたいので

よく話し合いながらよりいいものを

お客様と作りあげていきたいので、

どんな些細なことでもいいので

ご相談下さい(^-^)

 

耳たぶくらいのショートカットであれば

女性でもぜんぜんOKですよ☺️

 

お待ちしておりますm(_ _)m

 

【理容師】【技術】【伝統】【古き良きもの】【時代との融合】

お店から見える空の写真

hit rihatsuten (ひっと理髪店🍀)